So-net無料ブログ作成

Nya Stadshuset [スウェーデン旅行]

2018 - 2019 年末年始スウェーデン旅行記 Day 6 (2019/1/5)


00000504.JPG
この日のオープニングは、Ed Sheeran で Nancy Mulligan。







特に予定を入れていなかったこの日、まずは新しい市庁舎へ。


00000505.JPG
この旅行記の記事中で紹介するのは初めてだが、アイスホテルのあるユッカスヤルビとキルナの市街地の間にあるので、実は何度もこの前をクルマで走っていた。

この日はクルマを止めて、じっくり眺めるとする。





00000506.JPG
キルナのシンボルだった旧市庁舎の建物の上にあった時計台は、ここに移設されている。

この円形の美しい新市庁舎とともに、新しいシティセンターのランドマークとなることだろう。





00000507.JPG

00000508.JPG
新しいシティセンターの整備も進められているようだが、積雪のある冬季の工事の進捗には限界があるだろう。
これから 25年くらいかけて市街地がここに移転されていく。




00000509.JPG
市庁舎の建物の中に入りたかったのだが、この日は土曜日だったせいなのか、鍵がかかっていて入ることができなかった。







00000510.JPG

00000511.JPG
新しいキルナの町は、どんな姿になるのだろう?




00000512.JPG
駐車場へ戻るとき、南の空が紫に美しく染まっていた。




nice!(21)  コメント(10) 
共通テーマ:旅行

nice! 21

コメント 10

こちさ

新しい市庁舎は、う~ん・・・な感じ。
普通のオフィス的な建物にしか見えないです。
by こちさ (2019-08-21 23:50) 

めぎ

新しい建物も、100年後200年後には歴史的建築物として観光客が眺めるようになるのかも知れませんね。
冬休み、どこに行こうかなと考えているのですけど、やっぱり雪のあるところには行きたくないなあ・・・
by めぎ (2019-08-22 04:31) 

Inatimy

道に沿ってオレンジ色のスノーポールがあるところ、雪の国ですね^^。
市庁舎の周りの空間も、この先どんどんと埋まっていくのかなぁ。
最後の写真、なんて澄んだ空の色♪ キンと冷えた空気が伝わってきそうです。
by Inatimy (2019-08-22 05:54) 

YAP

こちささん、めぎさん、Inatimyさん、コメント & nice! ありがとうございます。

こちささん、
新しい市庁舎はお気に召さないですか?
私は以前の市庁舎に比べると、ずいぶんモダンで洗練されたなと思いました。

めぎさん、
アイスホテルとかオーロラとか、明確な目的がないと、寒いところは旅先の候補から外れますよね。
寒いときはやっぱり暖かいところに憧れますし。

Inatimyさん、
どんな町ができていくのか、今の町がなくなるのは寂しいですが、キルナの人たちが前を向いているので、私も楽しみにしていないと。

tochiさん、xml_xslさん、ネオ・アッキーさん、soramoyouさん、nice! ありがとうございます。
by YAP (2019-08-22 07:08) 

リュカ

これから 25年くらいかけていくのですね。
今は空が広いなーって思うけど
その頃にはいろいろな建物が空を隠していくのかなあ。
どんなふうに変わっていくのでしょうね。
by リュカ (2019-08-22 20:29) 

YAP

リュカさん、コメント & nice! ありがとうございます。
人口 25,000人程度の町ですから、そんなに高い建物は建たず、広い空のままだろうと想像します。
町としては、いろいろお店とか住宅地とかできて、活気づいていくんでしょうね。

@ミックさん、鉄腕原子さん、knackeさん、SORIさん、平凡な生活者さん、engridさん、nice! ありがとうございます。
by YAP (2019-08-23 07:11) 

miffy

この時計台、見覚えがあります。
市庁舎の上に立っていたんですね。
新しい町、どんな風になるのでしょうね~
by miffy (2019-08-24 13:07) 

YAP

miffyさん、コメント & nice! ありがとうございます。
この時計台は、キルナのシンボルといってもいいですからねえ。
新しい町がどんな姿になるのか、楽しみです。

sheriさん、いっぷくさん、nice! ありがとうございます。
by YAP (2019-08-24 15:52) 

テリー

25年かけて、市街地を移転するとは、気が長いですね。
by テリー (2019-08-24 17:54) 

YAP

テリーさん、コメント & nice! ありがとうございます。
キルナのような北極圏の町の場合、長い冬にほとんど作業が進められないというのが長くかかる理由の一つにあると思います。
あとは、地方都市ということもあるのかな。
日本でも、東京はオリンピックということでありとあらゆる手を使ってヒト・モノ・カネを集めて一気に作業を進めてますが、地方の被災地の災害復興はなかなか進まないですよね。
そういうことではないかと。
by YAP (2019-08-25 06:30) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。