So-net無料ブログ作成
検索選択

TOKINA AT-X 11-20 PRO DX そろそろレビューを [モノ]

000945.JPG


新しいレンズ、TOMINA の AT-X 11-20 PRO DX を購入して1か月弱経ったので、そろそろレビューをしてみよう。







今まで使っていた Canon EF-S 10-22mm との比較は曇天の下でしかできず、そのレンズはそのまま下取りに出て行ったので、ちゃんとした比較ができなかったのは心残り。


今度の新しいレンズもなかなかいい条件で撮影できるタイミングがなかったが、ようやく晴れの下で少し撮影することができた。


000985.JPG


近所の公園での夕暮れ時。

オレンジ色の柔らかい光に照らされた緑が鮮やか。







000986.JPG


光と影。







000987.JPG


TOKINA は逆光に弱いという評判だったがこのレンズくらいからそれもいくらか改善されてきているとのこと。

わざと思い切り逆光の下で。

ゴーストは出ているが、まあ、これくらいは普通かなという気が。

少し心配していたが、あまり気にせず今までと同じ感覚で使えそうだ。







000988.JPG


解像感は期待通りで、明るい光の下ではキリっとしまる。







000989.JPG


35mm 換算 17.6mm の画角は奥行き方向へに強い立体感が。







000990.JPG


広角ならではの面白い画が撮れる。







000991.JPG


000996.JPG


縦長で撮ると、さらに奥行き感が。

いつもの景色も違って見える。







000992.JPG


高さ 15m は超えているであろうメタセコイアの木に思い切り寄って撮っても、上まで楽々おさまる。









000993.JPG


000994.JPG


000995.JPG


000997.JPG
ちょっと残念なのは、もう少し被写体に寄れればなあ。
最短撮影距離は 0.28m で、花とか撮るにはこれらが精いっぱい。
少し上で載せたクルマのように、被写体が大きいとそんなに気にならないが、小さいものにももっと寄れればいろいろ遊べるのだが。
けど、ズーム全域で F2.8 という明るさのおかげで、かなりのボケも得られる。






000998.JPG


あとはなんといっても、この空の青。

TOKINA は青い空や海を深く表現できるということで期待していたが、なかなかいい感じ。

さらに空が青くなる冬がちょっと楽しみだ。


では、いつものように個人的偏見による採点を。


性能;9点
この点数は、けっこう自分の気持ちも入っている気がしないではないが。

まず、今までの Canon EF-S 10-22mm よりもきりっとシャープに写るところが気に入った。
今回の動機のほとんどがその部分だったので、期待通り。
色合いも鮮やかで私の好み。
Canon の画作りとの相性もなかなかいい。

機能;7点
一眼用のレンズなので、機能といっても特別何かついているわではなし。
合焦の速度も特に不満はなく、ズームリングも滑らかで合わせやすいし、不満に思うところはない。

操作性;7点

これもレンズなので、特に可もなく不可もなく。
000942.JPG
なかなかいいと思ったのは、マニュアルフォーカス時。
フォーカスリングを手前に引くことで MF モードになる。
その操作性はなかなか秀逸。

デザイン;8点
APS-C 用のレンズだが、細部の造りがしっかりしていて重厚感がある。
標準で付属しているフードのデザインも悪くない。

コストパフォーマンス;9点
実勢価格 60,000円程度。
私はマップカメラのオンラインショップで 58,000円で購入した。
マップカメラでは、さらには今まで使っていた EF-S 10-22mm を 24,000円で下取りしてくれたので、手出しとしては 34,000円で入手できた。
下取りは別として、60,000円程度で撮れる画に対しての満足度はなかなかのもの。

総合;40点
レンズという製品にしては、相当な高得点。
このレンズで撮りたいのは、やはり風景。
超広角はいつも見る景色もドラマチックに切り取ってくれるが、これからこいつでダイナミックな景色を撮っていきたい。
さしあたっては、秋に九州へ行こうと思っているので、そこで活躍してくれるのを期待している。

nice!(15)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 15

コメント 7

ふにゃいの

結構下どりで手出し減らせるんですね~。
広角で、素敵な風景、いっぱい撮ってきて
くださいね♪
by ふにゃいの (2017-07-23 17:46) 

kuwachan

好みもあると思いますが純正だから必ずいいとは言えないわけですね。
広角は旅行に行った時にその能力を発揮しますよね。
秋の九州旅行のレポを楽しみにしています。
by kuwachan (2017-07-23 23:50) 

めぎ

レンズって、寄れないときにちょっと残念に思いますよね~
どれも素敵な写りだと感じます。
下取りって良いなあ。ホント、古いのを売ってみようかしら。
by めぎ (2017-07-24 05:35) 

YAP

ふにゃいのさん、kuwachanさん、めぎさん、コメント & nice! ありがとうございます。

ふにゃいのさん、
純正レンズは下取りもいいようでした。
最初は中古にしようとも思っていましたが、あまりに下取り額が高いので、新品が買えました。

kuwachanさん、
サードパーティにもいいレンズがありますね。
DPPのような純正画像編集ソフトの機能がフルに使えないのがデメリットですが、まあ、あまり使ってないですから、実害はありません。

めぎさん、
めぎさんはけっこう下取りに出せる資産があるのではないですか?
良い値がつけば、憧れのあのレズが買えるかも...

鉄腕原子さん、tochiさん、kiyoさん、xml_xslさん、ネオ・アッキーさん、nice! ありがとうございます。
by YAP (2017-07-24 06:57) 

リュカ

縦長の奥行き感、めちゃめちゃ良いですね!
秋の旅行での活躍が楽しみです^^
by リュカ (2017-07-24 10:05) 

aloha

60,000円でコスパ9点ですか!
やっぱりレンズって高い!と思っちゃいました(^^;)
私の欲しいコンデジより、全然高いです(笑)
by aloha (2017-07-24 19:56) 

YAP

リュカさん、alohaさん、コメント & nice! ありがとうございます。

リュカさん、
遠近感を強調するのは、広角の得意技です。
縦長にして道を撮ると、横の建物で絞られた感じもあって、独特の立体感が出てきます。

alohaさん、
たしかに高いですが、フルサイズ機のレンズに比べれば相当安いですからねえ。
今まで使っていた Canon のレンズよりも実勢価格安いのに、くっきりしているのでうれしくなっちゃいました。

knackeさん、@ミックさん、Lionbassさん、nice! ありがとうございます。
by YAP (2017-07-25 08:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0