So-net無料ブログ作成
検索選択

富士ワンダーランドフェス! パドック&ピット周辺 その2 [クルマ]

ただいま、3月12日に開催された、富士ワンダーランドフェス!の記事を執筆中。 

ピットビルの3階に上がってきた。 

000610.JPG

どうやって運んだのか?クレーンで1台ずつ吊ったのかな?
どうやったにせよ、ご覧のように、名車がずらり。
この角度で立って、私の背面方向にもピットビルの端まで何台も展示されている。

気になったものをピックアップ。





 

000611.JPG

ポルシェ 910 (1968)

当時のグループ6用に開発され、ここ日本でも活躍した。





 

000612.JPG

いすゞ ベレット R6クーペ (1969)

ベレットの名前はついてはいるが、50年近く前にデザインされたとは思えない流麗なボディのプロトタイプカー。




 

000613.JPG

日産 R382 (1969)





 

000614.JPG

先代の R381 は、エンジンはシボレーだったので、日産が純内製での日本グランプリ制覇を目指して開発された。
エンジンは V12。





 

000616.JPG

日産 スカイライン 2000GT-R (1972)

000617.JPG

言わずと知れた名車中の名車。
日本グランプリで通算57勝をあげる強さを誇った。





 

000619.JPG

ヤマト ホンダ シビック (1972)

富士を語る上で忘れることのできないマイナーツーリング。
カントリーシビックの愛称で親しまれた初代シビックは、今見てもなかなかかっこいい。




 

000618.JPG

ザナヴィ・プリメーラ (1997)

グループA 規定廃止後の JTCC (日本ツーリングカー選手権) 規定は、短命で終わってしまった。
ちょうどバブルがはじけた後でもあったし、グループA と比べると見た目地味だし、いろいろ不運が重なった。





 

000620.JPG

レイブリック HSV-010 (2011)

JGTC (日本GT選手権)の後を受けて発足したスーパーGTシリーズは、人気の衰えてきた日本のモータースポーツ界で、唯一頑張って集客できているシリーズではないだろうか。





 

000621.JPG

トヨタ TF108 (2008)

'07, '08年、現在のコースレイアウトになってから F1 を開催した。
ただ、運営が非常に悪く、2年で終わってしまった。
ほんとは鈴鹿と隔年開催しようと目論んでいたのだが。

その頃の F1 は、空力負荷物がゴテゴテとつき始めた頃でもあり、あまりかっこはよくない。





 

000622.JPG

ホンダ RA108 (2008)

ホンダも第2期の輝きを取り戻すことはできず、この年で撤退。
'15年から活動している第4期も今一つだし、今年もさっぱりな予感。





 

000623.JPG

ローラ B06/51・トヨタ (2008)

この頃の日本のトップフォーミュラ、フォーミュラ・ニッポンのマシンの方が、F1 よりもすっきりしていて洗練された感がある。





 

000624.JPG

トヨタ TS020 (GT-One) (1999)

この年は、あと少しでル・マン24時間レースに勝てるところだった。





 

000625.JPG

トヨタ TS040 ハイブリッド (2014)

スポーツプロトタイプは進化して、今やハイブリッド。
このマシンも昨年のル・マンで優勝まであと3分のところまで行ったのだが。
果たしてトヨタは念願のル・マン制覇なるか?





 

000626.JPG

ポルシェ 919 ハイブリッド (2016)

プロトタイプクラスに戻ってきて、いきなりトップ争いをしてくるポルシェはさすが。





 

000627.JPG

レイトン・マーチ 89GC e-Force (EV) (1989)

パワートレインを電気に換装した EV レーシングカーの展示も。





 

000628.JPG

マシンの他に、日本を代表するドライバーのヘルメットがずらり。





 

000629.JPG 000630.JPG

000631.JPG 000632.JPG

その中でも代表的な選手のヘルメットをクローズアップ。
デザインでドライバーがわかる人は、なかなかのオールドファン。


nice!(19)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 19

コメント 6

kuwachan

ル・マンも以前は地上波で放送していましたよね。
チラチラ見ていました^ ^
by kuwachan (2017-03-26 19:28) 

YAP

kuwachanさん、コメント & nice! ありがとうございます。
以前はけっこう地上波でモータースポーツの中継ありましたよね。
今は放送がないので認知度も下がりますし、悪循環になっているように見えます。

鉄腕原子さん、tochiさん、AKIさん、xml_xslさん、knackeさん、ふにゃいのさん、@ミックさん、kiyoさん、banpeiyuさん、nice! ありがとうございます。
by YAP (2017-03-27 06:37) 

ナツパパ

性能ぎりぎりで戦う車は、どれも迫力があります。
こういう場所での戦いが、一般車にフィードバックされると聞きます。
具体的にどこのあたりが、は想像できませんけれど、説得力のある話ですね。
by ナツパパ (2017-03-27 09:46) 

リュカ

トヨタのローラ B06/51、
これ格好いいですね!!
by リュカ (2017-03-27 11:19) 

めぎ

おお、スカイラインという名前、懐かしいです!
その昔おつきあいをした方がスカイラインに乗ってました~楽しかったな~あの車でのドライブ。
(あ、スカイラインって、今もあるのかな・・・)
by めぎ (2017-03-27 17:31) 

YAP

ナツパパさん、リュカさん、めぎさん、コメント & nice! ありがとうございます。

ナツパパさん、
昔は市販車もパワーを競っていましたので、サーキットを走るマシンのエンジンから高出力アイテムが市販車にフィードバックされるということはありました。
最近ですと、ハイブリッド技術ですね。
世に出るのは市販車が早かったですが、F1では熱エネルギを使っての回生とかもしていますし、将来の市販車技術につながりそうです。

リュカさん、
フォーミュラ・ニッポンのマシンですね。
余計な空力付加物がゴテゴテついていないので、シンプルな美しさがあります。

めぎさん、
スカイラインは今もありますよ。
すっかり高級車になってしまいましたが。

nmzkさん、Lionbassさん、nandenkandenさん、sheriさん、luckystreamさん、nice! ありがとうございます。
by YAP (2017-03-28 07:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0